• バイナリーオプションの特徴

    バイナリーオプションとは、ある金融商品の現時点でのレート(取引価格)が、将来時点で上がっているか下がっているか二者択一で予想する投資のことです。この投資の名前の由来ですが、英語表記にすると「Binary Option」で、さらに細かく分けると、Binary=二進法(0か1の数字で表す)、Option=選択という意味になります。

    そこから上がるor下がるを「選択する」と訳され、言葉通りの意味になっていったということになります。当たる確率は2分の1なので、よく「ハイアンドロー」というトランプのゲームのルールと似ています。また、バイナリーオプションにはいくつかの戦略があり、それを駆使して多くの利益を得ることができます。特に、リスクに関しては掛け金以上の投資額を損出しない特徴があります。 そのため、投資初心者でも簡単にルールを把握することができます。
  • バイナリーオプションの特徴

    このように、バイナリーオプションの取引のルールの概要について理解いただけたかと思います。では、この投資の主な特徴は一体何か次に紹介したいと思います。バイナリーオプションの魅力を理解頂けると幸いです。

    • 1.少額から投資ができる

      ほかの金融商品の中でも、バイナリーオプションは比較的少ない資金から取引を行うことができます。ご利用するFX業者によって、1ロット(最低取引単位)あたりの取引金額は異なりますが、基本的にワンコインから取引が可能となっています。

    • 2.取引に費やす時間が短い

      株やFXなどの金融商品は、注文してから結果が表示されるまで数日間かかることが多いですが、バイナリーオプションは最短でも数分台、遅くとも24時間以内に取引の決着がつく「短期決済商品」であるのが特徴です。そのため、投資で得た利益を翌日に繰り越されることはありません。

    • 3.専門知識がなくても取引できる

      基本的な取引のルールは上がるか下がるかの二者択一なので、FXのように難しい専門知識は必要としません。バイナリーオプションの取引時に選択するオプションにはそれぞれ達成条件が異なりますが、全てにおいて為替レートの上昇or下降を予測することに何ら変わりはありません。

    • 4.値動きの少ない相場でも大きな利益が得られる

      通常、為替相場は値動きの幅の大きさがそのまま利益へと直結します。例えばFXの取引で値動きが小さい場合、得られる利益は当然少なくなります。それに対しバイナリーオプションでは、値動きの少ない場合でも基準となるレートの上がり下がりを予測するだけで、条件次第で大きな利益を獲得することができます。

    • 5.リスクヘッジのため途中清算を行使できる

      バイナリーオプションの取引を確定し、確定した取引を判定時間前にキャンセル(権利放棄)することができます。もし、自分の利用する業者が途中清算ができなかった場合、大きな利益を見越して投資したにも関わらず掛け金を失うリスクが高くなります。万一急激な為替の変動があったとしても、途中清算を行使することで利益は失うものの、損失額を最小限に抑えることができます。

  • このような方にオススメ!

    • 1.少額から取引できるので学生や専業主婦の方におすす

      何といってもワンコインから取引できる投資となっているので、手持ちの資金が少ない学生の方や、プライベートの時間を充実したい専業主婦の方にピッタリです。一発逆転を狙って大きな利益を得るよりも、地道にコツコツとお金を貯めていく方に適しています。
    • 2.仕事などで自由時間の少ないサラリーマンの方におすすめ!

      株やFXなどの取引では、為替の値動きを長時間見なければいけないため、会社勤めのサラリーマンが昼の休憩時間以外に確認するのは至難の技です。しかしバイナリーオプションは短期で取引を決済させることができるので、手の空いた時間に次々と取引を行うことができます。