• 通貨ペアの数とその特徴

    バイナリーオプションの取引では必ず通貨ペアを選択しなければなりません。通貨ペアの数はFX業者によって数が異なり、また、組み合わせ方によって2国間の流通にそれぞれのクセがあります。パターンは数十種類以上に及びますが、その中でメジャーとなっている通貨ペアの特徴について紹介します。
    • 米ドル/円

      通貨ペアの中で最も馴染み深い組み合わせです。世界の中でも貨幣流通量がトップの米ドルに対し、日本円は貨幣流通量が3位の通貨です。どちらも流通量が多いので、比較的為替レートの値動きが安定し、次の予測が立てやすくなります。一方急激な変動は起こりにくいので、高いペイアウト率は狙いにくいものの、予測が立てやすいという点が最大のメリットです。

    • ユーロ/円

      米ドルに次いで貨幣流通量が豊富で、"第2の基軸通貨"と言われているのがユーロです。ユーロ圏全体で用いられる通貨ですが、昨今のギリシャ危機の救済措置を取ったことで、急激なユーロ高、ユーロ安に陥る可能性があります。それに連動してユーロとペアを組んだ国の情勢に大きな影響を与えるので、扱いにくいというのが欠点ですが、ペイアウト率は高めに設定されているのが特徴です。

    • 英ポンド/円

      主要通貨の中でも流動性は低く、大口の投資家が投機的な取引を好むことから、為替レートの値動きが大きいことが特徴です。そのため、ペイアウト率も高めに設定されているので、急落や急騰を加速させる投機マネーの発生を狙う方におすすめの通貨ペアです。

    • ユーロ/米ドル

      世界の金融市場の中で最も多く取引されている通貨ペアになります。流動性も高いので為替相場は総じて安定しています。

  • 初心者が選択すべき通貨ペア

    バイナリーオプションに勝つためには戦略はもちろんですが、通貨ペアの選択も勝つために必要な選択肢に含まれます。
    とは言うものの、FX業者によって取り扱っている通貨ペアが異なるため、初心者が利用すべき組み合わせは一体何なのか判断が付きにくいものです。

    手当たり次第自分に合う通貨ペアを見つけるにも、そこにたどり着くまでにどれだけの資金を消費してしまうのか、結果的にリスクの高い行動を取ることと同じことが言えます。
    では、通貨ペアを選択する際、何に気を付ければいいのでしょうか。

    通貨ペアを選ぶ2つのポイント

    • ☑自分に馴染みやすい通貨ペアを選択する!
    • ☑トレンドに乗っかっている通貨ペアを選択する!

    結局のところ、一番のポイントは自分が選択した通貨ペアが馴染みやすいと感じられるかどうかというところです。こればかりは個人で通貨の特徴を知る必要がありますが、直感的に問題ないと判断した通貨は、取引で負ける確率はそこまで高くありません。もちろん、通貨ペアの選択と同時に戦略を立てなければいけませんが、土台をしっかり固めていくことが、取引成功のコツと言えるでしょう。それと、トレンドが強く出ている通貨ペアを選択すると、勝率がアップしやすくなります。