金相場でのバイナリーオプション

金相場と為替相場でもバイナリーオプションの取引が可能です。
金はインフレや国家の破産にも耐えられるほど永久資産としての価値があります。
そんな金の特長として、景気がいいときなどは株や債権の価格が高騰しそちらに流れ、金の価格は下落しますが、 ひとたび不況になって株価や債権の価格が紙同然になるのを恐れて一気に金へと流れが変わります。
金は永久資産であることから、好景気の時は値下がりし、不況になれば値上がりするといった、全てのチャートの逆を行く特長があります。

他にも珍しい通貨でもバイナリーオプションで取引できる。

その他にも海外の業者ではビットコインを取引銘柄として取り扱う用意をしている所もでてきています。
ビットコインとは実在する通貨ではなくバーチャルの世界で使用する仮想通貨の事ですが、 発行されるビットコインの上限が決まっているのでインフレの可能性が極めて少ないという特徴があり、他の決済手段と比べると手数料が安い事や、国家が管理するものではないので、口座凍結や経済危機の影響を受けないという利点があります。
しかし、国家の保証もないので盗難や詐欺にかんしては自己責任という事や違法取引やマネーロンダリングに利用されるリスクなどをはらんでおり、 またビットコインの発行量の上限があるため、仕組み上はインフレには強いがデフレに陥る危険性をはらんだシステムだと言われています。

ビットコインをつかった取引方法

まだまだ確立しきっていない特別な取引なだけに、値動きの予想が非常に難しいです。
そんな場合は、チャートを見比べて、ファンダメンタル分析のスキルが活きて来るでしょう